未翻訳ブックレビュー

Lost-In-Translation Book Review. 日本語版発売を待たずに本を紹介するページです

お知らせ

【寄稿連載更新】アンチ・ソーシャル・メディア

note「翻訳書ときどき洋書」内の寄稿連載、更新しました!

【寄稿連載更新】「なぜ」の本 - 原因と結果の新しい科学

note「翻訳書ときどき洋書」内の寄稿連載、更新しました! 「コンピューター科学者にしてパートタイムの哲学者」と自称するジュディア・パールの本、"The Book of Why"を紹介しています。 なぜ人は「なぜ」という疑問を持てるのか。 前回紹介した"Factfulnes…

【取材協力】サイゾー18年7月号「タブーな本150冊」

サイゾー 2018年 7月号 [雑誌] 作者: サイゾー編集部 出版社/メーカー: サイゾー 発売日: 2018/06/18 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る お知らせです。 月刊サイゾー18年7月号の特集「タブーな本150冊」に取材協力しました。 同誌の年に一度の…

ハイテンション!統計実況おじさん〜寄稿連載更新

お知らせです。 「翻訳書ときどき洋書」内の寄稿連載更新しました! note.mu 統計をエンタメに変えた男、ことハンス・ロスリングの本を紹介しています。 ぜひどうぞ。

【お知らせ】寄稿連載を始めました

お知らせです。Webメディアで寄稿連載を開始しました。 日本の翻訳出版の著作権仲介で60%のシェアを持っていて、ムーミンの版権管理会社でもあるタトル・モリエイジェンシーさんがnote上に新しく立ち上げたページ「翻訳書ときどき洋書」に掲載されています。…

【お知らせ】豊崎由美コラム大賞@シミルボンに入賞しました

お知らせです。 書評投稿サイトのシミルボンが開催した豊崎由美コラム大賞「○○にオススメしたい3冊」で入賞しました。

【取材協力しました】サイゾー17年7月号「日本の"裏"を知る本100冊」

お知らせです。 月刊サイゾー7月号の特集「日本の"裏"を知る本100冊」内の「ハリウッドで『原作改変』が横行する理由」という記事に取材協力しました。 「映画化間近な未翻訳小説」というお題の取材に答えて6冊ほどコメント付きで選書したものを、1ページの…