未翻訳ブックレビュー

Lost-In-Translation Book Review. 日本語版発売を待たずに本を紹介するページです

【寄稿連載更新】「なぜ」の本 - 原因と結果の新しい科学

note「翻訳書ときどき洋書」内の寄稿連載、更新しました!

 

 

「コンピューター科学者にしてパートタイムの哲学者」と自称するジュディア・パールの本、"The Book of Why"を紹介しています。

 

なぜ人は「なぜ」という疑問を持てるのか。

前回紹介した"Factfulness"に続いて、今年ベスト級の本なので是非記事をご一読ください。

 

なお、本書の存在はyomoyomoさんの以下の記事で知りました。

邦訳の刊行が期待される洋書を紹介しまくることにする(2018年版) - YAMDAS現更新履歴

 

The Book of Why: The New Science of Cause and Effect (English Edition)

The Book of Why: The New Science of Cause and Effect (English Edition)